その他

田舎に住む両親に親孝行したい人におすすめな方法は、動画配信サービスを利用すること

更新日:

あなたは親孝行していますか? 仕事をきっかけに実家から離れ、一人暮らしを初めて思うこと。それは親のありがたさですよね。 はじめは、新しい環境と仕事に不慣れて毎日大変な思いをしたかもしれませんが、今ではすっかり新しい生活にもなれ、たまに実家に帰ると両親の笑顔に癒やされることと思います。 そして、 そろそろ親孝行しないといけないよな・・・ と思うはずです。 とは言え、実際に親孝行をしてみようと思うと、何をしたら良いか検討が付きません。 元気な顔を見せるだけで親孝行という親もいれば、余裕があれば少しは仕送りしてほしいと願う人もいるかも知れません。 でも、そんなに頻繁に実家に帰る時間はないし、経済的な余裕もない・・・ 今すぐできて、親に喜んでもらえることって無いかな・・・ というあなたに、今すぐできて、お金もそんなにかからないおすすめのサービスを紹介します。

田舎に住む両親に親孝行したい人におすすめな方法は、動画配信サービスを利用すること

longleanna / Pixabay

親孝行におすすめのサービス。ずばり、それは動画配信サービス(VOD)です。 動画配信サービスとは、インターネット経由で、映画やドラマがみれるサービスのことで、有名なものに Hulu FOD U-NEXT などがあります。 動画配信サービスについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を御覧ください。   では、なぜ動画配信サービスが親孝行におすすめなのでしょうか? それは、今のあなたにぴったりなメリットが多いからです。

動画配信サービスが親孝行におすすめな理由

動画配信サービスが親孝行におすすめな理由は、以下の5つの理由があげられます。

  • 場所を選ばずに利用できる
  • 視聴できる映画やドラマがたくさんある
  • 操作が簡単
  • 値段が安い
  • 家族で共有できる(一部のVODのみ)

それでは詳しくみていきましょう。

場所を選ばずに利用できる

動画配信サービスは、インターネットに接続できる環境であれば、どこでも利用できます。 スーパーに行くのに、車で片道30分以上かかるような田舎であったとしても、インターネットの提供範囲であれば場所を選びません。

お家にインターネットがつながっていない場合はどうすれば・・・
フツ子
という方は、インターネットも同時に申し込んでみてはいかがでしょうか? 最近は、昔に比べてインターネットの料金も安くなってきているので、毎月の親への仕送りだと思えば、支払いやすいですよね。
実家はかなり田舎なので、インターネットの提供エリアかわからない・・・
フツ子
という方は、こちらのサイトで、無料で提供エリアの確認依頼ができるので、まずは確認してみましょう。

視聴できる映画やドラマの作品数が多い

まずはこちらの表を御覧ください。

動画配信サービス会社名作品数
[hulu_text]約50,000本
dTV(ディーティービー)約120,000本 ※1
U-NEXT(ユーネクスト)約120,000本 ※1
Amazonプライム・ビデオ約20,000本 ※1
Netflix(ネットフリックス)約30,000本

フジテレビオンデマンド【FOD】

約20,000本
TSUTAYA TV約50,000本 ※1
観劇三昧約450本
auビデオパス約10,000本 ※1
DMM見放題chライト約7000本
dアニメストア約2,400本
アニメ放題約1,200本
バンダイチャンネル約19,000本
music.jp約180,000本
※1 作品数は見放題+レンタルの合計です。記載されいている全ての作品が見放題ではないのでご注意下さい。
動画配信サービス各社で隔たりはありますが、数千〜数万本の動画を配信しています。 これなら、定年退職後、時間に余裕のある生活を送っている両親が、毎日、数時間観続けても簡単に見終われないでしょう。 また、配信作品は定期的に入れ替わっているので、飽きずに作品を見続けられます。

動画配信サービスは操作が簡単

機械音痴で、ビデオやDVDプレイヤーの操作が苦手だというのが多い親世代ですが、動画配信サービスは、テレビを観るような感覚で使えるので、そんな人でも簡単に利用できます。 私がおすすめする利用方法は、Fire TV Stickを利用することです。 Fire TV Stickは、テレビに直接利用でき、専用のリモコンで音声検索ができるので、観たい映画をキーボードで入力する必要がありません。 詳しくはこちらの記事を御覧ください。

マニ男
機会が苦手な人でも簡単に使えそうだと思いませんか?


利用料金が安い

どこでも利用できて、数千〜数万本の動画が見られる。それでいて、操作も簡単。

便利そうだけど、利用料金高そうだよね・・・
フツ子
と思っている方はご安心ください。
動画配信サービス会社名月額料金(税抜)
Hulu 1,026円
dTV 550円
U-NEXT 2,189円
Amazonプライム 500円(月契約)
4,900円(年契約)
Netflix 880円〜
FOD 977円
TSUTAYA TV 2,659円
観劇三昧 1,045円
TELASA 618円
DMM見放題chライト 550円
dアニメストア 440円
アニメ放題 440円
バンダイチャンネル 1,100円
ご覧の通り、ほとんどの動画配信サービスは、月額1,000円ぐらいで利用できます。 コンビニでの買い物を1,2回我慢すれば払える値段なので、お財布に優しいですよね。 特に Hulu は、配信作品のすべてが追加料金無しで見られるので、おすすめです。
コスパ抜群!見放題で月額料金が安い動画配信サービス比較

続きを見る

家族で共有できる

一部の配信サービスでは、1契約で複数人が利用できるようになっています。 例えば、父親、母親、そして自分のアカウントを作成し、それぞれのスマホやテレビで好みの作品を視聴可能。それなのに、料金は一人分(1契約)だけしか発生しません。 また、家族一人一人にアカウントが作成可能なファミリーアカウントを導入している動画配信サービスもあります。これにより、利用者の年齢や視聴履歴に合わせて、おすすめの作品を教えてくれるので非常に便利。 両親のために契約して、おすそ分けで自分も利用できるのでコストパーフォーマンス抜群です。

ファミリーアカウントor同時視聴対応VOD一覧

動画配信サービス会社名ファミリーアカウント(最大)同時視聴(最大)
Hulu 6つ不可
FOD 5つ
dTV
dTVチャンネル
U-NEXT 4つ4つ
Amazonプライム 3つ
ビデオマーケット
Netflix5つ4つ
TSUTAYA TV
観劇三昧
TELASA
DMM見放題chライト ]
dアニメストア
アニメ放題
バンダイチャンネル ✗

まとめ

田舎に住む両親に親孝行したいなら動画配信サービスを勧めてみては?のまとめ!

  • 場所を選ばず、数千〜数万本の映画やドラマが見放題になる動画配信サービスは、親孝行におすすめのサービス
  • ファミリーアカウントや同時視聴可能な動画配信サービスを利用すれば、複数人で利用できる

親孝行の仕方は人それぞれです。 定期的に電話をしたり、顔を見せに行く人もいれば、何かしら贈り物をする。孫を連れて行く人もいることでしょう。 これらに共通するのは、親を喜ばせて上げる。親に笑顔をプレゼントするということです。 現役のときはバリバリ忙しく働いていた両親も、今となっては自宅でゆっくりする時間があるはずです。 そんなときに、テレビを観るように懐かしの映画やドラマが見れたら、きっと喜ぶし、笑顔になると思いませんか。 少額でできる小さな親孝行で、両親へ大きな笑顔をプレゼントしましょう。

目的別おすすめ動画配信サービス

国内ドラマがいっぱい観たい

フジテレビオンデマンド

  • フジテレビのドラマ新旧作品が見放題!
  • 雑誌70種類以上が読み放題
  • 31日間無料キャンペーン中
マニ男
FODの最大の特徴は、フジテレビ作品を豊富に配信しているところ。他社では見れないドラマも、FODでは配信していることもあるので、とにかく国内ドラマがみたい!という人におすすめです。また、人気雑誌70誌以上が読み放題なうえに31日間無料お試しができるのでまずはお試しを♪

たくさんの作品を配信している方がいい

U-NEXT

U-NEXT
  • 国内最大の配信コンテンツ数(約120000本以上)
  • 成人向けアダルト動画見放題(30,000本以上)
  • 業界唯一!雑誌が読み放題(約70本)
  • ダウンロード機能でオフライン再生が可能
  • 新作動画の視聴に利用できるポイントを毎月1200ポイント付与
  • 31日間無料お試し

とにかく安い方が良い

おすすめの記事

【当サイト限定サービス】



無料期間中に解約すればタダ何でしょ?んじゃとりあえず登録しよ〜♪

〜〜〜 1ヶ月後 〜〜〜

あぁぁぁ!解約するのすっかり忘れてた!もう有料期間になってるし…orz

という方が多いので、無料期間の期限切れが近づくとメールで通知するサービスをはじめました。詳しくは以下の記事を御覧ください。

-その他
-,

© 2021 動画配信サービス比較ラボ