Hulu

ギガ数を気にせずHuluが見放題のウルトラギガモンスター+(プラス)が超おすすめ

更新日:

10秒でわかるこの記事の概要

  1. ウルトラギガモンスター+ならHuluやYoutubeが使い放題
  2. ウルトラギガモンスター+は、月額3,480円〜利用できる

Hulu って毎月約1,000円で好きなだけ映画や海外ドラマが見れて便利ですよね。

でも、気になるのがデータ通信量(ギガ数)ですよね。

 

毎月見放題だからといって、何も気にせずスマホで Hulu ばかり利用していると、

いつの間にかギガ数を使い果たして、ネットが遅くなった…

月末まであと20日以上あるのに、この遅さでスマホを使うなんて耐えられない…

という状況になったことはないでしょうか。

 

そして、こう思うはず。

ギガ数を使わずに[st_af name="hulu_text"]を見まくる方法って無いかな。
フツ子

 

まぁそんな都合の良い方法なんてあるわけないけど…
フツ子

という方に朗報。

対象の動画配信サービスやSNSが使い放題になる「ウルトラギガモンスター+(プラス)」という神プランがソフトバンクから発表されました!

>“ソフトバンク”から、対象の動画サービスやSNSが 使い放題となる「ウルトラギガモンスター+」が登場!

そこで今回は、ウルトラギガモンスター+(プラス)の特徴やメリットを紹介します。



ギガ数を気にせずHuluが見放題のウルトラギガモンスター+(プラス)が超おすすめ

Arroka2 / Pixabay

ウルトラギガモンスター+(プラス)とは

ソフトバンクが提供する新しい料金プランで、毎月のデータ通信量50GBに加えて、データ通信量(ギガ数)を消費しないギガノーカウントにより、対象動画配信サービスやSNSが使い放題になる注目のプランです。

例えば、Wi-Fiじゃない環境でYoutubeのようなデータ通信量の多いサービスを利用していると、すぐにデータ速度制限にかかり、スマホの通信速度が遅くなってしまいます。

でも、このウルトラギガモンスター+(プラス)なら、Wi-Fiにつないでいなくても好きなだけYoutubeを利用できるようになります。

わかりやすいように、3GBという少ないデータ通信量のプランを想定した図にしてありますが、このように、今までYoutubeの通信に費やしていたギガ数がごっそりなくなるので、その分余裕を持って他の通信に利用することができます。

ウルトラギガモンスター+(プラス)のギガノーカウントの対象サービス

動画配信サービス SNS
Youtube LINE
Hulu Instagram
GyaO! Facebook
AbemaTV -
TVer -

ウルトラギガモンスター+(プラス)のギガノーカウントの対象になるのは、上記の5つの動画配信サービスと3つのSNSです。

その中でも注目なのが、 Hulu が対象サービスに含まれていることです。

これまで U-NEXT やYoutubeが使い放題になるプランを提供している携帯電話サービスはありました。

123view
U-NEXT使うなら、BIGLOBEモバイルのエンタメSIMが超おすすめ!

続きを見る

しかし、 Hulu が使い放題になるプランはソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)が初めてです。

これまで速度制限を気にして、外での利用を控えていた Hulu ユーザにとって魅力的なプランであり、これだけを目的にソフトバンクへ乗り換える人も増えることが予想されます。

対象作品の場合でも、ギガノーカウントとならない通信もあるようです。詳しくは、ソフトバンクの公式ページをご確認ください。

ウルトラギガモンスター+(プラス)の料金 :最安3,480円/月〜

ウルトラギガモンスター+(データ定額50GB+)の月額料金は、5,980円。

と、ちょっとお高い料金設定です。

でも、家族で利用するなどして得られる割引を利用することで、最安3,480円/月で利用可能となります。

具体例をみてみましょう。

利用人数 1人 2人 3人 4人以上
データ定額50GB+ 5,980円
通話基本プラン
(2年契約)
1,500円
1年おトク割
(12ヶ月間)
−1,000円
おうち割 光セット −1,000円
みんな家族割+ −0円 −500円 −1,500円 −2,000円
月額利用料
(1年目)
5,480円 4,980円 3,980円 3,480円
月額利用料
(2年目)
6,480円 5,980円 4,980円 4,480円

ご覧の通り、家族でソフトバンクを利用している人数が多いほど「みんな家族割+」の割引額が大きくなり、結果的に月額利用料が安く済みます。

ただし、1年おトク割に関しては、最初の12ヶ月のみ適用される割引のため、2年移行は適応されず、料金が1,000円高くなるので要注意です。

現在利用している携帯電話の料金プランと照らし合わせてみて、それより安い場合は、迷うことなく乗り換えをおすすめします。

ギガ使い放題キャンペーンで全ての通信が無制限に使い放題に!

ウルトラギガモンスター+(プラス)の提供開始に伴い、ギガ使い放題キャンペーンが実施されます。

ギガ使い放題キャンペーンとは、メールやインターネット、アプリなど全てのデータ通信が「ウルトラギガモンスター+」のデータ容量を消費することなく使い放題となるおトクすぎるキャンペーン。

簡単に言うと、一昔前のパケ・ホーダイのように、インターネット(データ通信)をどれだけ利用しても、速度制限にかからず利用し続けられるということです。

ギガ使い放題キャンペーンの適用条件

キャンペーン期間中に、ウルトラギガモンスター+が適用されていること

ギガ使い放題キャンペーンの期間

2018年9月6日~2019年4月7日

 

つまり、約7ヶ月間、データ通信量を気にせずスマホを使いまくれるという神がかりキャンペーンなんです。これは利用しないほうが損ですよね!



ウルトラギガモンスター+(プラス)のデメリット

Free-Photos / Pixabay

ヘビーユーザーじゃない限り50GBも使い切れない可能性がある

ウルトラギガモンスター+の紹介ページによると、50GBのデータ通信量の目安は以下の通りです。

  • 動画の視聴:220時間
  • 音楽の視聴:455時間
  • マップ検索:2.3万回

これはあくまで、画質や音質を抑えた設定の目安のようですが、こんなに利用する人ってなかなか少ないのではないでしょうか。

コレを使い切るためには、高画質の映画やドラマを毎日1時間以上みるような使い方をしなくてはいけません。

そして、主要とされるYoutubeや Hulu が使い放題のプランとなるため、その他の動画配信サービス等を利用しないとギガ数が減ることもありません。

テザリングでパソコンと接続して、インターネットを利用しても十分にあまることでしょう。

余ったデータ通信量の繰越ができない

前述したとおり、50GBなんてなかなか使い切れる通信量ではありません。しかし、ウルトラギガモンスター+はデータ通信量の繰越ができません。

例えば、今月35GBしかデータ通信を行わなかったので、余りの15GBを翌月に繰り越して、合計65GBのデータ容量を使いたいところですが、それが認められていません。

 

とは言え、毎月50GBものデータ通信があるので、これを物足りないと感じることはほとんど無いでしょう。

ウルトラギガモンスター+(プラス)は、こんな人におすすめ

  • 暇さえあればスマホでYoutubeを観たい人
  • 外出先でも気にせず Hulu を使い続けたい人
  • テザリングでパソコンのインターネット通信に利用したい人

ウルトラギガモンスター+は、Youtubeと Hulu という大人気動画配信サービスが使い放題になるプランです。

これまで、動画の見過ぎで速度制限に苦しめられていた人や、速度制限を気にして、外ではあまり動画を見れていなかった人におすすめです。

また、テザリングも可能なので、50GBという大容量のデータ通信を、外出先でパソコンと接続して利用することもできます。

ポケットWi-FiやWiMAXなどのモバイルルータの代わりに利用するのも一つの手ではないでしょうか。

こんな人は、ウルトラギガモンスター+(プラス)は不要

  • 外出先では、ほとんどYoutubeの動画を見ない人
  • 家でしか Hulu を利用しない人
  • これまでデータ速度制限にかかったことのない人

ウルトラギガモンスター+は、Wi-Fiにつながらない環境で動画をよく見る人向けのプランと言えます。

そのため、外出先でYoutubeを余り利用しなかったり、 Hulu を利用していない人にとっては、ありあまりすぎるプランだと言えます。

また、データ通信の節約が上手で、これまで速度制限にかかったことのない人も、利用するメリットがありません。

まとめ

ギガ数を気にせずHuluが見放題のウルトラギガモンスター+が超おすすめのまとめ!

  • ウルトラギガモンスター+なら、 Hulu やYoutubeの動画が見放題
  • ウルトラギガモンスター+は、月額3,480円〜から利用できる

Youtubeは観るけど、テレビは見ない。またはテレビが家にない。という若い世代が増えている現代。

スマホユーザーの殆どは、ほぼ毎日、暇さえあれスマホで動画をみているのではないでしょうか。

 

そんな中、主要動画配信サービスと言える Hulu とYoutubeが無制限で見放題になるのは、非常に魅力的なプランだと言えます。

データ通信量を気にして、動画の視聴を控えていた人や、速度制限の遅さに耐えられず追加料金を払ってでも速度制限を解除していた人にとって救世主になることでしょう。

とくに、 Hulu が無制限で利用できるのは、2018年9月現在、このウルトラギガモンスター+だけなので、 Hulu は、これを気にソフトバンクへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

【当サイト限定サービス】



無料期間中に解約すればタダ何でしょ?んじゃとりあえず登録しよ〜♪

〜〜〜 1ヶ月後 〜〜〜

あぁぁぁ!解約するのすっかり忘れてた!もう有料期間になってるし…orz

という方が多いので、無料期間の期限切れが近づくとメールで通知するサービスをはじめました。詳しくは以下の記事を御覧ください。

-Hulu

Copyright© 動画配信サービス比較ラボ , 2019 All Rights Reserved.