Hulu

Hulu利用歴約4年半の僕が、実際に使ってみた感想。良かった点や困った点

更新日:

みなさんはどの動画配信サービスを利用していますか?

僕はこれまでに、 Hulu U-NEXT Amazonプライム 、Netflix、 DMM見放題chライト 、music.jpなど様々な動画配信サービスを利用してきました。

その中でも、 Hulu は利用歴が長く、はじめに利用してから約4年半以上が経過しています。

今回は、 Hulu を長い間使っている僕が、実際に使ってみた感想や良かったこと、そして残念な点を紹介します。



Huluを使ってみてよかったこと

待ち時間が苦じゃなくなった

僕は時間にきっちりとした性格で、待ち合わせ時間の5分前には必ず待ち合わせに到着していたりします。でも、友人たちは当たり前のように遅刻してくる。

遅れてくるのはわかっているので、まぁいつものこと。人を待たせるよりは待った方がよいと思うので、別にいいんですけど、待ち時間にどうやって時間を潰せばいいのか、良い解決を方法が見つけられずにいました。

でも、 Hulu を使い始めてから、それが一変。スマホがあればどこでも視聴できるので、待ち時間が一切苦ではなくなりました。

待ち時間と言っても、平均15分〜30分くらいなので、あまり長い動画は視聴しません。待ち時間に一番良く見ているのはアニメです。

アニメは、1話が約20分程度なので、ちょうど1話見終わった頃合いで友人が待ち合わせに到着し、待っていたことを忘れていることが殆どです。

通勤時間が楽しみになった

僕の職場は都心にあり、家から職場まで電車で約1時間30分もかかります。朝6時に起きて会社に向かい、夜は遅くまで仕事をして終電ギリギリで帰宅。

社会人ならほとんどの人がこうかもしれませんが、僕にはこれが辛くてたまらなかった。

疲れて電車内では寝ることが多く、睡眠時間はどうにか最低限は確保できていましたが、これが毎日続くと精神的によくありません。

毎日家と会社の往復で、何のメリハリもなく、生活の働いているのか、仕事のために生活しているのかわからない状況でした。

これを打破するために、寝たいのを我慢して読書を始めたり、音楽を聞いて気分転換をしたりしていましたが、一番しっくり来たのが海外ドラマを見ることでした。

ちょw勉強しろやw 一生社畜のままだぞw
謎の男

と言われてしまいそうですが、海外ドラマを見ることが一種のストレス発散になり、リフレッシュして仕事に取り組めたんだです。

特によく見ているのは、Friendsとビッグバン・セオリーです。

この2つは、コメディで笑える上に、日常が描かれているので、普段彼らが使う英語が一緒に勉強できるんです。

昔から英語を喋れるようになりたいと思っていた僕は、コツコツと勉強はしていたものの、中々成果が見られず、モチベーションも続きませんでしたが、海外ドラマを字幕無しで見れるようになりたい!という気持ちだけは持ち続けられ、それは今でも続いています。

まだまだ全てを理解することはできませんが、彼らがいっていうことのニュアンスを少しずつつかめるようになってきました。

ストレス発散と勉強が同時にできるなんて、 Hulu を利用し始めて本当に良かったと思っています。

家で暇なことがなくなった

平日は仕事に追われ、休みの日は家から一切出たくなかったのが以前の僕でした。

だって、家から出ると疲れるじゃないですか…

かと言って、家でやることがあるわけでもなく、趣味も特にありませんでした。

ただ横になってゴロゴロし、気がついたら夜になってまた無駄に休みを過ごしてしまった…そして、また明日から仕事か…

というような日々を毎週のように繰り返していました。

そんな退屈な日々に光を差し込んでくれたのが Hulu で洋画を見ること。

朝遅めに起床して、そのままベッドでハリー・ポッターなどの洋画を一本見て、お昼ご飯を食べたら、またゆっくりと映画を視聴する。

同じダラダラでも、フィクション作品を見ることで現実を忘れられ、感受性が豊かになり、僕にはとても良い刺激になりました。

おかげで映画に詳しくなり、これまで会社の飲み会では特に話のネタが無く退屈な時間を過ごしていましたが、映画好きの同僚の女の子と話が合い、飲み会も楽しめるようになりました。



外出が減り、散財しなくなった

疲れるのであまり外出しなかった僕。とは言え、一切外に出ないなんてことはありませんでした。でも、外に出ると人ってお金を使っちゃうんですよね。

美味しそうな悟飯を見たら、食べちゃうし、おしゃれなインテリアがあったら必要もないのに買ってしまう。見せる相手もいないのに…

家でやることがないから外出する。そして、欲しくもないものにお金を使って散財する。これってただの悪循環じゃないですか。

でも、 Hulu を使い始めてからというもの、家で過ごす時間が楽しくなり、暇だと思う時間がなくなりました。すると、自ずと外出の機会が減り、散財することもなくなりました。

もちろん、たまには友人たちと飲みに行くことはあります。でも、回数が減ったことにより、圧倒的に出費が減りました。だって、 Hulu なら、月額 1,007円 しかかからないんですもん(笑)

ドラマやアニメの放送を見逃しても気にならなくなった

連続ドラマやアニメって、一回見始めるととまらなくなりますよね。そして、一度でも見逃すと話がとんでしまって、わからなくなってしまいます。

でも、社畜のように働いていた僕は、見たいドラマがあっても放送時間に間に合わないことがほとんどです。そして、また見逃してしまった…もう見なくていいかな…

という悪循環を繰り返していました。

でも、 Hulu なら、放送中のドラマやアニメの見逃し配信を行っています。普通に配信されている作品と同じように視聴できるので、放送時間に家にいる必要もないし、わざわざブルーレイレコーダーで録画する必要もなくなりました。

ブルーレイレコーダー売った

Hulu でドラマの見逃し配信が見れるようになってから、テレビ番組を録画する必要がなくなったため、長年愛用していたブルーレイレコーダーを友達に安くで売っちゃいました。

だって録画したのはいいものの、忙してく中々見る時間がないことが続いて、あまりにドラマや洋画やたまりすぎて、逆に見ないってことがあったんです。

あと、ブルーレイレコーダーに録画したとしても、家にいないと見れないのが難点だったんです。でも、 Hulu ならスマホさえ持ち歩いて入れば、移動中でも見れるじゃないですか。しかも、いちいち自分で録画する必要もないんですよ。

だから、僕にとってのブルーレイレコーダーの存在意義がなくなってしまったんです。

テレビを処分した

映画をや海外ドラマを見るならできるだけ大画面がいいです。僕も心のそこからそう思います。でも、仕事で忙しかったりすると、家でテレビを付ける時間ってそんなにないんですよ。

翌々考えたら、週末に数時間だけ録画したドラマを見るためだけに使っていることに気がついたんです。そして、ブルーレイレコーダー売却と並行して、テレビも友人に譲りました。

ちょうど引っ越しも考えていたためっていうのもありますが、狭い家に大きすぎるようなテレビを置いていたので、正直場所をとって仕方がなかった。

テレビはなくなってしまいましたが、ノートパソコンは持っているため、どうしても大きな画面で映画を見たい場合は、パソコンを利用しています。

パソコンのほうが操作性が良くて、テレビを使うより簡単に見たい番組検索できるですよね。

Huluを使い始めて困ったこと

スマホの通信量(ギガ数)の消費が激しくなった

これまで通勤中は、寝ていることがほとんどだった僕が、その殆どの時間をスマホでドラマを使うようになりました。また、友人との待ち合わせにはアニメを見るため、暇さえあればスマホで何かしらの動画をみていることになります。

そうなってくると、避けられないのがスマホのデータ通信量(ギガ数)の急激な消費です。

これまで5GBのプランを使っていて、毎月3GBくらいはあまっていたのに、 Hulu で動画を見始めてから、ひどいときで2日で速度制限にひっかかりました(笑)

だってドラマやアニメって見始めたら止まらなくなるじゃないですか…それに、これまでデータ通信量の節約なんて考えたことがなかったんですよ。

流石に2日で速度制限に引っかかったときはやらかした…と思い、追加料金を支払って月末まで普通にネットができるように調整しました。

でも、流石にそれも毎月やるほどお金はありません。そこで、通信量の節約方法を学ぶことにしました。

幸い、自宅にはWi-Fi環境が整っていて、自宅ではスマホの通信を行う必要がありませんでした。また、 Hulu で対象作品のダウンロードができるようになり、この2つを上手に利用することで、5GBのプランでも通信制限にかかることもなくなりました。

ダウンロードできる作品に隔たりはありますが、ギガ数の節約が上手になると、余裕が生まれるので、月末まで余裕で持ちそうだな〜と判断した場合は、気にせず好きな映画や海外ドラマを観たりしています♫

506view
スマホのギガ数(データ通信)を使わずに、Huluを見放題にする3つの方法

続きを見る

スマホの電池の消耗が激しくなった

スマホでYoutubeをみたり、よくいじっている人はわかると思いますが、動画を見ていると以上にバッテリーの消耗が激しいんですよね。

Hulu をつか始める前までは、3日は充電しなくても余裕だったのに、 Hulu を使い始めてから、最低1日に2回は充電しないといけなくなってしまいました。

これは、僕のiPhoneのバッテリーが消耗していることも考えられますが、単純に使っている時間が長くなったので、必然的に電池を消耗してしまうんですよね。

だから、大容量のモバイルバッテリーを購入し、万が一のに備えていつも携帯するようにしています。

最近では、フル充電でiPhoneを4回〜6回ほど充電できるモバイルバッテリーも販売されているので、これを持っていると安心できます。

友達と遊ぶ機会が減った

これまで月に最低2,3回は友人と飲みに行ったり、食事に行ったりしていましたが、家で過ごすのが楽しくなってしまった僕は、友達と遊びに行くことが減ってしまいました。

でもそのおかげで、出費が減ったことは事実です。また、遊ぶ回数が減ってしまったからこそ、たまに友達にあって、遊ぶことがより楽しく感じられるようになりました。

これは個人差があると思いますが、一人の時間が好きな僕のような人は、共感できるのではないでしょうか。

Hulu利用歴約4年半の僕が、実際に使ってみた感想。良かった点や困った点のまとめ

Hulu を使い始めてから、前述したように僕の生活は激変しました。通勤時間が楽しめるようになったし、家で過ごすことが増え、無駄な出費も減りました。

好きなドラマや洋画を見ることで適度にリフレッシュでき、節約して浮いたお金で、奮発してちょっと高級なレストランで悟飯を食べたりすることもできるようになりました。

勉強したり、習い事をしたり、もっと自己投資をして、自分のためになる時間の使い方をしたらいいのに。という声も聞こえてきそうですが、僕は今のこの環境がすごく好きですし、充実しています。

充実しているから生活に余裕ができ、今後なにかに挑戦してみようかなともおもえるようになりました。(まぁ何をするかはまだ決まっていませんが・・・)

僕は極端な例かもしれませんが、月額たった 1,007円 円で、ここまで楽しめることは中々ありません。

そう、 Hulu はコスパが最強過ぎるんです。動画配信サービスは他にもたくさんあるので、いくつか試してみて、その中で自分に一番あったものを見つけると、充実した生活をおくれると思うので、ぜひ試してみてください。

Hulu

  • 海外ドラマが豊富
  • 月額933円!追加料金一切不要
  • 2週間の無料お試し期間あり
マニ男
Huluは、全ての作品が見放題なので、追加料金を気にせず思う存分映画やドラマを楽しめます。また1アカウントで最大6つのユーザを登録できるので、家族ひとりひとりの好みに合った設定でHuluを視聴できて便利!

関連記事

【当サイト限定サービス】



無料期間中に解約すればタダ何でしょ?んじゃとりあえず登録しよ〜♪

〜〜〜 1ヶ月後 〜〜〜

あぁぁぁ!解約するのすっかり忘れてた!もう有料期間になってるし…orz

という方が多いので、無料期間の期限切れが近づくとメールで通知するサービスをはじめました。詳しくは以下の記事を御覧ください。

-Hulu

Copyright© 動画配信サービス比較ラボ , 2019 All Rights Reserved.