観劇三昧

観劇三昧にクレジットカードなしで登録する4つの方法

更新日:

10秒でわかるこの記事の概要

  1. 観劇三昧は、クレジットカードなしでも利用できる
  2. クレジットカードがない人でも、観劇三昧を利用できる4つの方法を紹介

月額 980円 で、日本全国の舞台演劇 約1,200本 が見放題の動画配信サービス「観劇三昧」。

舞台演劇に特化しているということもあり、現地に足を運べなかった舞台好きの人に人気を集めています。

私も使ってみたいけど、クレジットカード持ってないんだよね…それでも大丈夫かな。
フツ子

とクレジットカードを所持していないという理由で、利用を諦めている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、 観劇三昧 はクレジットカードがなくても利用できます

この記事では、クレジットカードなしで 観劇三昧 を利用する4つの方法と、それぞれのメリット・デメリットを合わせて紹介します。

観劇三昧

  • 月額 980円 で全ての作品が見放題
  • 舞台作品に特価した唯一のVOD
  • ここでしか見れない舞台作品多数
  • 無料で視聴できる作品あり

クレジットカードを持っていない人でも、観劇三昧を利用できる4つの方法

クレジットカードなしで 観劇三昧 を利用するには、以下の4つの方法があります。

  • アプリ内課金
  • Paypal決済
  • 銀行振込
  • 専用のライセンスカード

それでは、それぞれの支払い方法の特徴をみていきましょう。

アプリ内課金を利用する

アプリ内課金とは、 観劇三昧 のスマホ専用アプリを利用した支払い方法です。

iPhoneやiPadの場合は、Apple IDで設定している支払い方法が設定でき、Androidの場合は、Google Playで設定している支払い方法が利用できます。

なお、Apple IDとGoogle Playで利用できる支払い方法は、以下のとおりです。

表が見づらい場合は、スマホの画面を横にしてみてください。

Apple ID Google Play
  • クレジットカード決済
  • デビットカード決済
  • App Store & iTunesギフトカード
  • キャリア決済
    • ドコモ
    • au
    • ソフトバンク
  • クレジットカード決済
  • デビットカード決済
  • Google Playギフトカード
  • キャリア決済
    • ドコモ
    • au
    • ソフトバンク
    • 楽天
    • mineo

アプリ内課金を利用する場合のメリット

アプリ内課金を利用した場合のメリットをみてみましょう。

登録が簡単

課金系のアプリを使ったことがある人ならわかると思いますが、スマホでの課金はとても簡単。

専用アプリ内で申込み後、すぐにライセンスが発行され、すぐに 観劇三昧 を利用し始めることができます。

請求がまとめられる

アプリ内課金は、使っているスマホのアプリを管理しているストアから請求が来ます。例えば、iPhoneやiPadの場合は、AppleのApp ストア。Androidの場合は、Google Playです。

他にも課金系のアプリを利用している場合でも、請求が一つになって、どのアプリでどのくらいの料金が発生しているかがわかりやすく、あとで請求書を見直したいときも、1つの請求を見れば済むので簡単です。

アプリ内課金を利用する場合のデメリット

では、アプリ内課金を利用する場合のデメリットは何でしょうか。

チャージ残高に気をつける必要がある

正直なところ、アプリ内課金の場合、とくに大きなデメリットはありません。あえて上げるとすれば、ギフトカードを使っている場合は、チャージ残高に気をつける必要があります。

ギフトカードを使って、ストアへ課金している場合、自動チャージは行われません。利用金額に応じて残高が減っていき、残高不足になった場合は、サービスが利用できなくなります。

PayPal決済を利用する

個人的におすすめなのが、PayPal決済を利用する方法です。

PayPal決済を利用する場合のメリット

PayPal決済のメリット見てみましょう。

支払い方法に銀行口座を設定できる

PayPalは、世界的に有名なネット決済の一つで、支払い方法に銀行口座を設定できます。以前は、クレジットカードが必須でしたが、銀行口座が設定できるようになり、より使いやすくなりました。

様々なインターネットサービスで利用できる

PayPalは有名なサービスのため、いろいろなWebサービスがPayPal決済に対応しています。今後、様々なサービスを利用する予定であれば、PayPalに請求をまとめることもでき、管理が楽になるのでおすすめです。

PayPal決済を利用する場合のデメリット

では、PayPal決済のデメリットはなんでしょうか。

アカウントを作成する必要がある

PayPalは、ネット決済サービスの一つのため、利用するためにはアカウントを作成する必要があります。

観劇三昧を利用するためだけにアカウント作るのって面倒…
フツ子

という声も聞こえてきそうですが、アカウントの作成は、5分もあれば完了します。

また、前述したとおり、他の様々なサービスでPayPal決済を利用できるので、作っておいて損はありません。

銀行振込を利用する

動画配信サービスの中では珍しく、 観劇三昧 は銀行振込にも対応しています。

1ヶ月 980円
12ヶ月+1ヶ月 11,760円

銀行振込の場合、1ヶ月980円のプラン日、13ヶ月11,760円のプランを選択して支払うことができます。

継続的に利用するのであれば、後者のプランの方が、1ヶ月分無料で利用できるのでおすすめ

銀行振込を利用する場合のメリット

では、銀行振込のメリットをみてみましょう。

クレジットカードや銀行口座の情報を登録しなくて済む

Webサービスをあまり利用しない人にとって、インターネットにクレジットカードや銀行口座の情報を登録するって不安でしかたないですよね。

でも、銀行振込を利用すれば、指定された口座に自分の手で、料金を支払うだけなので、情報流出するかもしれない…という心配をしなくてすみます。

必要な月だけお金を払えばよい

銀行振込の場合、1ヶ月単位での支払いが選択できます。仕事が忙しくて、 観劇三昧 を利用しない月があるような人は、利用したい月だけを選んで、料金を支払えば良いので、無駄な出費を抑えることができます。

銀行振込を利用する場合のデメリット

では、銀行振込の場合のデメリットはなんでしょうか。

毎回振込手続きをする必要がある

アプリ内課金やクレジットカード、PayPal決済の場合、定期購読となり、自分で解除しない限り継続されます。

ただし、銀行振込の場合、1ヶ月、または13ヶ月のプランとなるため、それ以降の利用は、再度支払手続きが必要となります。

なんども支払手続きをする手間が増えるため、継続して利用するのであれば、13ヶ月のプランを利用しましょう。

振込手数料が必要

銀行振込の最大のデメリットは、振込手数料が発生すること。利用する銀行によって、料金がことなりますが、振込回数が増えれば増えるど、手数料も大きくなるので、要注意です。

利用開始までに時間がかかる

銀行振込振込の場合、振込の確認ができ次第ライセンスが発行されます。銀行の定休日などを挟んでしまった場合、利用開始までに暫く時間がかかってしまいます。

観劇三昧専用のライセンスカードを利用する

観劇三昧 には、専用のライセンスカードがあり、これを購入すれば観劇三昧を利用することができます。

専用ライセンスカードには、次の2種類があります。

3ヶ月分 2,940円
12ヶ月分 11,760円

>>専用ライセンスカードを購入する

観劇三昧専用のライセンスカードを利用する場合のメリット

では、専用ライセンスカードのメリットをみてみましょう。

手数料が不要

銀行振込の場合、振込手数料が必要でしたが、専用ライセンスカードの場合は、手数料が発生しません

必要な分だけ購入できる

専用ライセンスカードも銀行振込と同様に、必要な分だけ選んで購入することが可能です。ただし、3ヶ月と12ヶ月のもののみ販売しており、1ヶ月単位は選択できません

観劇三昧専用のライセンスカードアプリ内課金を利用する場合のデメリット

では、専用ライセンスカードのデメリットはなんでしょうか。

カードの到着までに時間がかかる

専用ライセンスカードをオンラインで購入した場合、宅配便での配送となるため、手元に届くまでに数日かかってしまいます。

クレジットカードなしで観劇三昧を利用するおすすめの方法は、PayPal決済

クレジットカードなしで 観劇三昧 を利用する4つの方法を紹介してきました。

それぞれメリットとデメリットがありますが、個人的に一番おすすめなのは、PayPal決済を利用する方法です。

PayPal決済は、支払い方法に銀行口座が設定できるので、擬似的な口座振替で 観劇三昧 を利用できます

銀行振込や専用ライセンスカードのように、サービス利用までに時間がかからないので、今すぐ大好きな演劇を見たい!という人でも満足できるでしょう。

また、様座なWebサービスに対応しているので、今後何かしらのサービスを利用するときに使いまわしができます♪

まとめ

観劇三昧にクレジットカードなしで登録する4つの方法のまとめ!

  • 観劇三昧 をクレジットカードなしで利用する方法は、アプリ内課金、PayPal決済、銀行振込、専用ライセンスカードの4種類
  • 一番おすすめ、銀行口座が設定でき、汎用性のあるPayPal決済

お伝えしたように、 観劇三昧 をクレジットカードなしで利用するには、様々な方法があります。

それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、一番自分にあった支払い方法をみつけて、 観劇三昧 を利用してみてください。

おすすめの記事

関連記事

【当サイト限定サービス】



無料期間中に解約すればタダ何でしょ?んじゃとりあえず登録しよ〜♪

〜〜〜 1ヶ月後 〜〜〜

あぁぁぁ!解約するのすっかり忘れてた!もう有料期間になってるし…orz

という方が多いので、無料期間の期限切れが近づくとメールで通知するサービスをはじめました。詳しくは以下の記事を御覧ください。

-観劇三昧
-

Copyright© 動画配信サービス比較ラボ , 2019 All Rights Reserved.