動画配信サービスの基礎知識

動画配信サービス(VOD)の契約と利用方法について

更新日:

はじめに

マニ男
前回の記事(動画配信サービスのメリットとデメリット)は読んでくれたかな?読んでくれた人は、動画配信サービス(VOD)がとても便利なサービスだとわかったてもらえたはず!
うん!超便利そう!使ってみたいんだけど、何か契約とか登録って必要なの?
フツ子

そんなあなたのために、動画配信サービス(VOD)利用方法について紹介します。

動画配信サービス(VOD)の契約と利用方法について

動画配信サービス(VOD)の契約

動画配信サービス(VOD)には無料のものと有料のものがあります。いずれの場合も、利用する場合はアカウントを作成し、動画配信サービス(VOD)と契約する必要があります。

動画配信サービス(VOD)の契約に必要なもの

契約には、氏名や年齢、性別などの基本的な情報の登録は必要ですが、別途用意が必要なものは、メールアドレスクレジットカードだけです。

ただし最近では、クレジットカード以外の決済方法に対応している動画配信サービス(VOD)も増えているので、ご自身のお好みの決済方法で支払いすることも可能です。動画配信サービス(VOD)各社が対応している決済方法については、下記の記事を参照下さい。
■動画配信サービス各社のページ(リンク準備中)■

動画配信サービス(VOD)のアカウント登録について

アカウントの登録は、基本的にインターネットに接続できる環境があれば、いつでもどこでも可能です。一般的な契約のように、いちいち申込書を記入して郵送し、契約書が届くのを待つ必要がありません。

前述したメールアドレスとクレジットカードを持っていれば、5分もあればアカウントが作成でき、10分後にはお目当ての動画を視聴することも不可能ではありません。

まとめ

  • 動画配信サービス(VOD)を利用するには、アカウントを登録する必要がある
  • 契約に必要なものは、基本的にメールアドレスとクレジットカードのみ
  • 動画配信サービス(VOD)によっては、クレジットカード決済以外も利用できる
  • 契約はインターネットで5分で完結。10分後には動画の視聴ができる

インターネットを利用するサービスだからこその特権。それは、申込みから契約までが全てインターネット上で完結すること。しかも、手順も非常に簡単なので、必要なものが揃っていれば5分で利用登録ができ、10分後には見たい動画を視聴できます。

もちろん、週末や祝祭日、深夜にでも登録できるので、

謎の男
暇だな〜…映画でも観ようかな…

とふと思った瞬間にその場で手続きをすれば、直ぐに映画を視聴できます。

このように契約が簡単なのも動画配信サービス(VOD)のメリットとも言えるのではないでしょうか。動画配信サービス各社の詳しい登録方法の手順については、別の記事紹介します。

【当サイト限定サービス】



無料期間中に解約すればタダ何でしょ?んじゃとりあえず登録しよ〜♪

〜〜〜 1ヶ月後 〜〜〜

あぁぁぁ!解約するのすっかり忘れてた!もう有料期間になってるし…orz

という方が多いので、無料期間の期限切れが近づくとメールで通知するサービスをはじめました。詳しくは以下の記事を御覧ください。

-動画配信サービスの基礎知識

Copyright© 動画配信サービス比較情報館 , 2019 All Rights Reserved.